美容

クマの原因は寝不足だけじゃなかった!プロに教わった目元ケアも紹介!!

最近、鏡を見たときにどよーんと目の下に映っている「クマ」が、とても気になる!

先日、プロのメイクさんにメイクをしてもらう機会があったのですが、メイクにより気になっていたクマがカバーされており、さすがプロ!!と感動しました。

そこで、クマに悩んでいることとそのケアについて聞きますと、

「寝不足によってできるクマというよりも、”色素沈着による黒ずみ”の方が強そうですね」

とのこと。

もともと睡眠時間は5時間ほどの私、これまで完全に寝不足が原因だと思っていました・・・!!

本日は、

  • 「色素沈着」によるクマって何が原因?

  • プロのメイクさんに教えてもらった目元ケア方法

を紹介します!


色素沈着の原因は「メラニン」!目元にはメラニンが発生する原因がいっぱい

シミの原因として聞くことが多い、メラニン色素。
メラニン自体は、肌への刺激の影響を抑える役割をしているのですが、過剰に発生し体内に蓄積してしまうと、「シミ」となって皮膚上に現れます。

目元の色素沈着も、実はそのメラニンによるもの!

目元は、意外にも過剰にメラニンが発生しやすいんです!!

紫外線による影響

顔は紫外線を浴びやすいパーツの一つですが・・・・
顔の紫外線対策として、「UVカット効果のある化粧下地をつけてれば大丈夫」と思っていました。

しかし、化粧下地のボトルに表記されている「SPF30、PA++++」といったものは、国際的に定められている規定量をつけたときに得られる効果
これは、実際に肌に付ける量には全然達していないそうなのです!!

つまり、顔の紫外線対策として、「化粧下地だけ」はあまり効果がないということですよね。
メイクを始めてからずっとこのようなケアだったため、これはかなりの衝撃でした・・・。

落としきれなかったメイク汚れによる影響

メイクの汚れは、肌に残ると酸化し、「活性酸素」に変わります。
活性酸素も肌に刺激を与え、メラニンを生み出す原因となるのだとか。

目の周りはマスカラやアイシャドー、アイラインなど、頬や鼻筋以上にメイクをつけるため、汚れが残りやすいです。

またメイクを落とすとき、指の先で目の周りをぐるぐるしてメイク剤を溶かす方法が一般的だと思いますが・・・
このやり方、目の周りにメイクを広げてしまうため、目の周りの黒ずみにかなり影響しているんです!

ターンオーバーの乱れによる影響

触ってもらうとわかりますが、目の下の皮膚はとっても薄くやわらかいです。
頬と同じような力でクレンジング剤や洗顔料をつけるのは、下まぶたの皮膚にとっては相当なダメージ!

それによって肌が傷つき、ターンオーバーが乱れ、メラニンの排出が出来ずたまってしまうことが、色素沈着につながっていたようです。

☆ターンオーバーの乱れについては以前の記事で紹介しています☆
>>アラサーからは美顔スチーマーを使おう。うるおい以上の効果も!!

色素沈着によるクマの対策ケア!

目元ケアは指で軽く「トントン」する!

上記のとおり、メイク時は化粧下地だけでなく日焼け止めクリームも併用しないと紫外線対策になりません。

顔に塗るときはクリームを広げて塗ると思うのですが、目元はそのようにせず、軽くトントンと程よい力で肌になじませます。

これにより薄い目の下の皮膚にダメージを与えずにケアすることができます!

この方法は血行もよくなるというW効果もあるのだとか♪

睡眠時にたっぷり保湿アイテムを乗せる!!

目元は保湿アイテムを重ねてしまうとメイクが乗りにくくなる場合があるため、夜寝ている間に保湿ケアしちゃおう!という発想です。

ここでポイントなのは、「保湿アイテムを伸ばさずそのまま目の下に置く」ということ!!
乗せにくいバーム系や、すぐ垂れてしまうジェル系ではなく、ある程度固めのテクスチャの保湿クリームが良いですね。

目が疲れているときにはリラックス効果も期待できそうです!


さらなる別のクマもある!?

これまで紹介したクマは、世間では「茶クマ」と呼ばれているもの。
このクマは色素沈着なので、コンシーラなどで隠すことも可能です。

しかし、目元のたるみの影によりできる「黒クマ」はメイクでも隠せません!

ハリがなくなると、目元がたるんでしまうため、この黒クマができやすくなってきます。
アラサーからは、たるみ防止の目元ケアも、本格的に必要そうですね!!


まとめ

本日は

  • 紫外線が目の下の色素沈着に影響している!

  • 目元は指で軽くたたくように優しくケアする!

  • 保湿ケアは就寝時が狙い目!

ということを学びました。

これまでを振り返ると、化粧下地ですら、目元にまでは入念に伸ばしていなかったなぁ・・・と反省。

ちなみに私は、なめらか本舗さんの豆乳イソフラボン含有のリンクルアイクリームを使用して、黒ずみが解消されるか!?を検証したいと思っています!

これから日差しが強くなり、紫外線が本格的に気になる季節がやってきます。
その際には目元のケアも取り入れてみてはいかがでしょうか!?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です