美容

RIMMEL(リンメル)のアイシャドウがすごい♡大人かわいい目元を叶えるその魅力にせまる!

RIMMEL(リンメル)は、ロンドン発のコスメブランド。

王冠のロゴがかわいく、ロイヤル感がありますね。
それもそのはず、実は180年もの歴史があるんです!

しかし、CMや有名モデルを起用したPOPなどがないからか、いまいち知名度は低い気がします💔
ドラッグストアやコスメショップにあることが多く、意外に見かけたことがある方は多いと思うのですが・・・。

そんな、使ったことがない人に伝えたい。

私が思うリンメルの魅力は・・・・「アイシャドウ」につまっているということを!!!

あらき
あらき
アイシャドウはリンメルしか使わない!!ってくらい大好き✨

シリーズが豊富で、新しいものが出るとついつい買ってしまいます‼‼

今日はそんなリンメルのアイシャドウの魅力や、オススメアイシャドウを全力で紹介します😍

リンメルのアイシャドウの魅力

発色と肌なじみがすごい!!

メイクって、パレットやサンプルで見るとかわいい!と思っても、実際につけてみると「思っていた発色と違う」「なんか肌になじまないなぁ」と感じませんか?

しかし、リンメルのコスメは「肌に乗った時の発色」をとても意識して作られていると感じます。
それなのにうっとりするほどキレイ。

あらき
あらき
私の場合、リンメル以外のアイシャドウは、なんというか、「いかにも色を乗せました」って感じで浮いて見えることが多いんです。

たぶん青みが強すぎたり、ビビットすぎたり、逆にくすみすぎたりするんですよね・・・。

リンメルは、肌に乗せても自然かつ印象的なカラーに仕上がるのがやめられません!!

カラーバリエーションが豊富でかわいい!!

アイシャドウの定番色はブラウンですが、なんだか物足りないってときもありますよね。

その点、リンメルのアイシャドウはラインナップが多く、それぞれに特徴やカラーバリエーションがあります。
そのカラーも、単純なありきたりのものや、逆に奇抜なものではなく、絶妙な大人かわいいニュアンスカラーばかり!!

アイシャドウのパレットの中には、使いづらいな・・・って色があることもあるんですが、リンメルにはそれがない。
どの色も捨て色がなく、とっても使いやすいんです!!

あらき
あらき
ブルーベースの私は、ただのブラウンだとすごく黒ずんでしまい、殴られてできたアザみたいになってしまうんです😫

リンメルのブラウンは、甘めでも赤みが強すぎないブラウンで、大人っぽい深みを残しつつ目元が明るくなるなぁって感じます!

後でそれぞれの特徴を紹介しますので、ぜひお気に入りの使い心地のものを見つけてみてください💡



プチプラなのに高品質!

リンメルの商品はドラッグストアやコスメショップにおいてあり、お値段がとっても良心的です!

アイシャドウも、3桁のものから、高いものでも1500円前後。
しかし、そんなプチプラを感じさせない発色や品質がリンメルの魅力!!

量も多いので、いつも使い切る前に次の色を試したくなってしまいます(笑)

あらき
あらき
プチプラのものだと、粒子が粗すぎたり、ラメがギラギラしていて下品に見えたりすることが多いです。

しかしリンメルのアイシャドウは粒子が肌のキメに入り込む感じで、とてもしっくりくるんですよね!!

程よいラメ感、こっくりめのテクスチャ、すべてが完璧でこのお値段はすごいです!!!

リンメルのアイシャドウに病みつきになる!おすすめシリーズ

ロイヤルヴィンテージアイズ

私が最もおすすめするのが、こちらのアイシャドウです。
スモーキーで深みが強く、大人っぽい発色になるのが特徴😊

ラメも派手すぎず暗すぎずで上品なので、ヴィンテージ感を残しつつ色っぽい。
右下はアイラインとして使えるので、ここ数年はアイラインいらずです。

特に気に入っているのが、「004 オールドバーガンディ」💕
ワインレッド(ボルドー)カラーなので、流行にとらわれず、秋、冬に重宝します。

このシリーズは2018年9月に「013 アーバンナイトネイビー」「014 テラコッタブラウン」の2色が追加。
さっそく私はテラコッタブラウンを購入しました!!

あらき
あらき
この秋流行の「渋柿カラー」がこれで実現!!

オレンジというと元気で派手なイメージがありますが、こちらは深みと鮮やかさを兼ね備えていて、紅葉のようなロマンチックな目元になりました♪

オールドバーガンディを超えて一番のお気に入りになりそう💕おすすめです!!!



ショコラスウィートアイズ

リンメルのアイシャドウで一番人気のシリーズです!
こちらは名前に「ショコラ」とあるように・・・ほんのりショコラの甘い香りがするんです!!!

肌だけでなく、5色それぞれの相性も良く、キレイにグラデーションがつけられるのも魅力。

あらき
あらき
香りだけでなく、まぶたに溶け込むような着け心地もショコラっぽい😍

私は「013 ラズベリーショコラ」を持っていましたが、ピンクとボルトーの中間くらいで、大人かわいい発色でした!!

デュアルアイカラー

クリームとパウダーが一緒になったアイシャドウです。
下のクリームシャドウをまぶた全体に塗り、上のパウダーシャドウを黒目の上になるように乗せます。

クリームシャドウは伸びが良く、つやっぽい。
パウダーはラメも入っていて、ツヤ感&ラメ感を1つで実現できます!

あらき
あらき
私は「002 スパークゴールド」「005 ブリリアンスピンク」を購入しました!

特に002は、他のコスメではあまり見ないゴールドが気に入っています🎵

2色なので、パパっとメイクを済ませたいときに便利です!
お値段も1000円とお手軽ですし、他にも「ブラウン×グリーン」「ピンク×ネイビー」といったちょっと変わった組み合わせがあり、カラーバリエーションも楽しめますよ😃

プリズムパウダーアイカラー

ふんだんにラメが入ったアイシャドウ✨✨
キラッキラの目元にしたい場合におすすめです!!

あらき
あらき
私のお気に入りは「02 ピュアピンク」。

白のアイシャドウは白浮きしやすいのですが、こちらはほんのりピンクなので自然な明るさになるんです!!

色の付きは他のシリーズと比べると劣りますが、華やかな場に行くときに涙袋に乗せたりするととってもかわいいですよ~。



まとめ

今までリンメルのアイシャドウを知らなかった人、知ってたけど使ったことのない人にぜひ魅力を知ってもらいたくて、
本記事ではリンメルのアイシャドウへの愛をめいいっぱい詰め込みました😊

もう5年以上は使っている気がしますが、正直ほかのアイシャドウに戻れる気がしません💧

こっくりめの色が多いので、秋深まるこれからのアイシャドウとしては特にぴったりだと思います。

プチプラですし、取り扱いショップが多いので、購入のハードルも低いはず!!
使ってみたいな~と思ってもらえたら嬉しいです🎵

おまけ・リップも購入してみた!

今年はグロスのプルプル唇よりもセミマットな唇が旬ということで、この間ゲットしたのが、同じくリンメルの「マシュマロルック リップスティック」

アイシャドウの「014 テラコッタブラウン」に合うかと思い、オレンジ系の「020 ヌーディベージュ」を選んでみました!

マット感の中にほんのりツヤもあり、色味もびっくりするほどぴったりでした~❣

しかしこの色味は2018年9月で生産終了らしく、とっても残念💔
この秋は渋柿カラーがマイブームになったので、またいいものを探してみたいです☺

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です